『【千葉県】行田公園フリーマーケット』

開催歴17年。千葉県の老舗人気フリーマーケット



概 要
行田公園は船橋市行田にあります。約1500世帯
が住む行田団地に隣接しており、普段から利用者の多い
緑豊かな公園です。フリーマーケットは広い公園の中の
西区域、西イベント広場で開催されています。

搬 入 
会場近くで荷物を下ろした後、公園の駐車場に
車を駐車します。出店者用の駐車料金は無料です。
出店者 ファミリーで出店されている方が多数いらっし
ゃいました。子ども服、子ども用品を販売されている方
が多いように感じましたが、他にも雑貨〜大人の衣類、
本、CD、時計など何でも揃うといった感じでした。子ど
も服は10円〜100円、雑貨類も100円〜300円ぐらいの値段
が多いようでした。

来場者 
20〜70代ぐらいの幅広い年齢層で、大変多くの
来場がありました。公園自体の利用者が多い上に、毎月
フリマを楽しみにされている方が多く、終日人出が絶え
ないそうです。購買意欲旺盛な方が多く、出店者とのコ
ミュニケーションを楽しみながら買い物されていました。



編集部より 取材の日、東武野田線の塚田駅から歩
いて会場に向かいました。静かな住宅街を抜けると
緑豊かな公園の姿が見えてきます。公園の東区域か
ら入ったため、フリーマーケットの場所がわからず
散歩中の方に尋ねると、すぐに場所を教えて下さい
ました。フリーマーケットの開催が地域の方に浸透
している様子が窺えます。
行田公園のフリーマーケットの開催歴は長く「気楽
に楽しく物を捨てないで」を目的にすでに17年開催
されています。千葉県のフリマで一番のお気に入り
は行田公園と話される出店者の方も多くいらっしゃ
います。千葉県内では、住宅街の中の公園で開催さ
れるフリマは東京ほど多くありませんので、昔なが
らのフリマの雰囲気を味わえる貴重な会場です。
木陰も多いので、暑くなっても比較的出店しやすい
と思います。