『【神奈川県】横浜スカイビル2階広場フリーマーケット』

横浜市内の会場で若い女性が
洋服を売るならこの会場!



搬 入 
出店者用駐車場がなく、会場周囲での荷降ろしも禁止されているため、荷物をスーツケース等に詰め込み、公共の交通機関を利用して徒歩で搬入します。
会場内ではハンガーラック・台車の使用が禁止されています。

出店者 
圧倒的に20〜30代の女性が多く、古さを感じさせない衣類や雑貨が手頃な値段で売られています。東京の下町会場と比べると相場は高めですが、東京の山の手会場に比べるとリーズナブルでした。質の良い美品はそれなりの値付けができるので「売れたお金でまた新しい洋服を買いたい」という洋服好きのおしゃれな出店者が多いようでした。

来場者 横浜スカイビル2階広場は、マルイシティ横浜のエントランスの真ん前。そのため、来場者は若い女性、カップルが中心ですが、隣接する横浜そごうからも40〜50代の女性が流れてきていました。出店者よりも来場者の方が年齢層が幅広いようです。



感 想
取材中、「若い女性の洋服を売るなら、横浜界隈では絶対にこの会場です!」と断言する出店者が続出! 会場内はまるでバーゲン会場のように盛り上がっていました。車での搬入不可など出店条件が厳しいのにも係わらず、大人気のフリマです。人気の理由はなんといってもその立地。横浜駅に隣接し、電車&徒歩での搬入もスーツケース等を利用すれば意外と苦にならないそうです。主催のリサイクル運動推進事業協会さんは、開催日は必ず出店者にアンケートをとり、売上を把握しているそうで、この会場では最高で5〜6万円売り上げる出店者もいるそうですが、平均的な売上は1万5〜6千円とのこと。編集部が取材したOLさんの売上げは3万円。初めての出店者さんにもお勧めの会場です。



横浜スカイビルのフリーマーケット開催情報はこちらでご確認下さい。
↓↓↓
http://furima.fmfm.jp